ビタミンCのサプリの効果とは

「最近、お肌の調子が悪い」「以前よりも疲れやすくなった」と感じたことはありませんか?そんな方は、普段の生活でビタミンCの摂取が足りていないかもしれません。今回は、私たちにとってなくてはならない栄養素であるビタミンCの効果についてご紹介します。ビタミンCは、水に溶ける水溶性ビタミンで、かんきつ類の果物などに多く含まれています。成人の1日あたり摂取量として、厚生労働省による推奨量は100mgとされています。

しかし、意識して摂取するのは難しいですよね。そんなときはサプリメントでも手軽に摂取することができるのでおすすめです。ビタミンCの効果は多岐にわたっています。まず、コラーゲンというたんぱく質をつくるのに不可欠で、これにより皮膚や粘膜の健康維持に役立ちます。

また、鉄の吸収を良くする効果があるため、鉄分のサプリメントと一緒に飲むのもよいでしょう。さらに、様々なストレスへの抵抗力を強める働きをします。不足すると、風邪を引きやすくなったり、怪我が治りにくくなります。特にストレスの多い人や、たばこをよく吸う人はきちんと摂取する必要があるといわれています。

他にも抗酸化作用があり、動脈硬化や心疾患の予防が期待できます。摂取するタイミングは、食後の方が効率よく吸収できます。ただし、サプリメントの過剰摂取によって、腎臓に結石ができる可能性があるため、注意しましょう。いかがでしたか?普段の食事でビタミンCを摂取することを心がけつつ、サプリメントも利用することで効果的に摂取できるとよいですね。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*